誇大広告には気をつけて!|高収入が期待できる風俗の求人に応募してがっつり稼いじゃおう!

誇大広告には気をつけて!

赤いワンピースの女性

女性にとって働きやすい環境が整えられている風俗の求人は、風俗求人専門サイトの検索機能を使えば池袋など自分の住んでいる地域に絞って探すことができます。
こういったサイトはとても便利なのですが、本当に信頼できるサイトのみを利用するようにしましょう。
風俗業界には誇大広告や存在しない架空の店舗の求人広告まで掲載されていることがあるからです。

風俗店の中には働いてくれる女の子を集めるため、あの手この手で面接に来てもらい、働かせようと考えているところもあります。
そのため本当の待遇よりも良い待遇や給料などを多めに書いて求人を出していることがあり、女の子がいざ面接に来ると全然違う待遇を口にしたりします。
あまりにも給料面の待遇が良すぎる場合や、一日出勤したときにもらえるお給料にそんなにも稼げるはずがない金額が書かれている場合は注意したほうがいいでしょう。

風俗嬢のバック率の相場はお客さんが支払った料金の5割か6割ほどになり、上限は大体7割ほどであることがほとんどです。
最初からいきなり7割以上のバック率にしてもらえることはまずありませんので、それ以上の割合が書かれていた場合は明らかに嘘であることがわかります。
バック率は嘘かどうかを見分けるためのポイントにもなりますので、風俗の求人をチェックするときにはとても役立ちます。
また、お客さん用のサイトもチェックし、料金システムを調べるのも嘘かどうか見分けるときに役立ちますので、お店のサイトもしっかりチェックしておきましょう。